急上昇キーワード「ローソン中華まん 新商品」とは!?

ニュース

急上昇キーワード「ローソン中華まん 新商品」とは!?

CU-media最新情報!!
今回は、あの美味しい美味しい「ローソン中華まん」をご紹介しちゃいます!これからの季節にピッタリですね!!
この美味しい 「中華まん」を食べて、寒さを吹き飛ばせーーー!
それでは、ごゆっくりどうぞ!!

中華まん(ちゅうかまん)とは、小麦粉、水、砂糖、イースト、酵母、ベーキングパウダーなどをこねて発酵させて作った柔らかい皮で具を包み、蒸し上げたまんじゅう(饅頭)の事である[1][2]。
中の具の種類などによりそれぞれ名称も変わり、肉まん[3]、あんまん[4]など多岐にわたる。

五目肉まん食ったことある?私はありましぇーーーん!

ウズラ、卵、エビ、クリが・・・

いい体格してるねー!肉まん10個いけるんじゃない・・・?

黄金チキン?飲むチーズ??なんじゃそりゃあ???

謹製 五目肉まん は普通の肉まんの・・・

なんと大きさじゃあないですよ!重量、重さで・・・

ローソンで売ってた300円以上する肉まん!?を食べる!

何マンだか知ってますかそう中身はあのフカ・・・

【コンビニ肉まん食べ比べ対決】!!

味音痴のわたしゃ~たいした変わりありません。とほほ・・・

ローソン ピザまん、安納芋まん、肉まん !

今は色んな種類あるねー!アンマン、肉まん、カレーまんしか知らないワタシャア・・・

ローソン限定で、数量限定のホタテ肉まんを商品してみた。

そんなものまであるんだ?美味いのおいしいの値段が高いの・・・

日本では中華街に伝わった大正・昭和の頃から各地で食べられており[2]、中華料理店やスーパー・コンビニ・小さな売店における人気のテイクアウト商品となっている。家庭で作られる事は少ないがチルドや冷凍食品は多く販売されており、コンビニエンスストアでは例年8月~9月頃より冬季にかけて、店によっては通年、スチームで蒸し上げた商品をカウンター商材の1つとして販売している。
一般的には豚肉などを使用した肉まんや小豆餡のあんまんが多いが、近年ではピザまん、カレーまんなど、多様な変り種の中華まんも販売されている(後述)。底の部分にはシート(元々は竹の皮)が付されてることが多く、これは蒸し器とくっ付いてしまうのを防ぐ役割があるが、割って中身を見なくても種類がわかるように「肉まん」や「あんまん」といった文字を入れたシートもある。なお、「○○ロール」と呼ばれる細長い形状の種類も存在している。

ローソン中華まん 新商品!

好きな人はホント気になるよねー!

食品新発売は男性も女性も気になる気になる気になる・・・

私もローソンすきです。

ローソン中華まん 新商品 の話題が急上昇中ぽい 何かあった!?

そーなんです。何かあったんです。見て下さい!!

中華まんは、中国の三国時代(220年頃)、蜀漢の宰相・諸葛亮が作らせたことが始まりといわれている[7](「エピソード」節で後述)。
日本で最初に登場したのがいつなのかは諸説ある。「中村屋」での発売は、1927年の「天下一品 支那饅頭」が最初で、これは大正14年に同社創業者の相馬夫妻が中国へ視察旅行した際、目に止まった「包子」(パオズ)と呼ばれていた具の入った饅頭を元に、帰国後油っぽかったのを日本人向けのあっさりした味付けに改良し中国人職人を雇ってノウハウを吸収した商品であり、一般の人に親しまれるようになったとしている[7]。
それ以前にも、中華街などの専門店や一部の中華料理店では、本場中国の中華まんが売られていたが、日本人の好みには合わなかったとされる[2]。
神戸中華街(南京町)の「老祥記」の先代は、1915年に「豚饅頭」として売り出した同店の中国包子が日本の中華まんの起こりであるとしている[8]が、現在の日本の中華まんと同一かどうかは定かではない[2]。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ